パワーポイント無料情報館



パワーポイントの使い方
無料テンプレート
無料ビューア
小技集

このサイトはでは基礎的な使い方から、
テンプレートまで様々な情報を収集・発信しています。



【キーワードの一括変換】

時折、パワーポイントのプレゼン資料中に使用していた
あるキーワードをすべて、変更したい場合があります。

例えば、「DOG」と記載していた箇所をすべて、
「犬」にしたいとか。

あるいは、「A社」と記載していたけれども、
あとから調べると、それらはすべて、「B社」の
間違いであったとか。

そいういった場合に、資料中に、20も30も
同じ用語を使っていたとしたら、その修正も大変ですね。

しかし、ご安心ください。パワーポイントのみならず
ワードでも、エクセルでもそうですが、それらを一括で
置換する機能がついています。


●[編集] → [置換]

を選択すると、検索窓のような空欄が2行あるボックスが
開きます。そこで、上記の例では、上段に「A社」、下段に
「B社」と入力して、[すべて置換]のボタンを押せば、
すべてのスライド中の「A社」が「B社」に変換されます。
とても便利な機能です。

気をつけなければいけないのは、大文字と小文字を区別するか
否か、全角と半角を区別するか否かにより、チェックをいれる
箇所があるかと思います。

例えば、「A社」の「A」をとってみても、

・全角大文字:A
・全角小文字:a
・半角大文字:A
・半角小文字:a

の4種類があります。これらを区別するか否かには注意が必要です。
ですので、通常、きっちりとパワーポイントのスライド資料を作る際には、
どれにせよ、同一資料内ではタイプは合わせておくと後から、
ドギマギとした手間が省けるというものです。






パワーポイント無料情報館【TOP】